ブログ

ブログ

6月 16, 2024

夏のような。

夏のような暑さですね。

日曜日ですが、仕事が山積みなためクリニックに缶詰です。

申し訳ありませんが、お電話やご訪問には対応できませんのでよろしくお願いします。

テニスもキャンセルして、残念極まりないです。。。

勤務医の時の3倍は働いていますが、自分の志で始めた事業なので辛いと感じることは少ないのですが、

さすがに最近はしんどいと感じる時があります。

自宅でできる仕事は自宅でリラックスしてやりたいと思いますので、なるべく早く帰りたいと思います。

大変重いテーマでの講演も依頼されまして、先輩に教えを請いながら準備を進めているところです。

私の世代より上の医師たちは師弟制度的な環境でトレーニングを受けてきた人が多いのですが、

偉大な先生方は「教えてください」と懐に飛び込んでいくとほぼ100%懇切丁寧に指導してくださいます。

もちろん「偉大な先生方」の場合に限りますが、笑。

今回教えていただいているのは、クリニックをすでに閉院され組織の顧問としてご活躍されている大先輩ですが、

たった1回会食で隣の席になってお話ししたことがあるだけの関わりにも関わらずご指導くださっています。

厳しさと暖かさと、何かジンとするものがあります。

時代が変わってしまうことへの寂しさも感じますね。

 

おっと、早く仕事、仕事!

 

 

 

6月 13, 2024

嬉しゅうございます。

猛烈に忙しくて、睡眠不足で、

今日は本当は友人に誘われたジャズライブを観にブルーノートに行く予定でしたが、

キャンセルすることになって、

あ〜きついな〜とため息まじりのおじさんに

こんなメールが。

 

過分にお褒めいただき、嬉しいやら恥ずかしいやら。

この方の文章が綺麗で美しくて、なんだか背筋がスッと伸びました。

私も毎日全力で診療しています。これは、ほんと。

それゆえ、ものすごく一所懸命に診療しているのに、極端に失礼な態度を取られたり、仇で返されるようなことがあると、

やっぱりそれなりにピリッとした受け答えをすることもあります。

ですから、このような評価をしてくださる方というのは、この方ご自身がこの綺麗な文章と同じ心で受診してくださっているということなのです。

ありがとうございます。

額縁に入れて診察室に飾りたいな、笑。

 

 

6月 9, 2024

思わぬ角度から。

患者さんの叔父様という方が突然いらして、

うちの姪っ子が偉いお世話になりまして、

と差し入れをくださり。

思わぬ角度からありがとうございます。

 

なんだか、じわじわと感謝の言葉をいただくようになったな、と。

私は年単位で変化してきている。

常に成長したいと思っている。

もうおっさんだけど、まだ変われる感じがしている。

 

年取って良くない部分もあるけど、良くなった部分もあるかな。

基本的に辛い思いをしてここにきている人たちにはやはり親切にしたいし、

幸せになってもらいたいと本当に思っている。

ただ、相性もあるし、私の能力も得意不得意がある。

できないことをできるふりしたり、知らないことを知っているふりをしたり、親切なふりをするのは

後で結局破綻する。

自然体でやっていくほかないのではないかと思っている。

無理して優しくしたりもしないけど、歳の功でちょっと変わってきたかも。

私は患者さんのことを褒めることがある。

褒めるべき時に褒めることは大切なことだと思っている。

患者さん自身が見落としているご自身の素晴らしいところを共有することは治療にもなる。

でも、私は絶対嘘はつかない。本心から素晴らしいと思わないことは褒めない。

下手な営業マンが見え透いた褒め言葉で物を買わせようとするのって、すぐに分かりますよね。

私はあまり好きじゃないな。

本心から思っていないこと言われても何も生まれないと思う。

 

だから毎日、診察は全力で行って、本音しか話さない。

それが響く人は良くなっていくし、

合わない人を私は追いかけない。

 

それでいい。

それでいいのだ。

上尾バカボン。

5月 27, 2024

頭が天井に。

10年ほど前はこんな可愛かったオーガスタ。

今は

巨大化して天井に頭がついてしまいました。

これ、どうしたらよいの?

当院の植物達はどんどん巨大化していく一方で、、、

パワースポットなのかしら?

ただ、唯一、お金のなる木だけは枯れちゃった、笑。ご縁がないのね、、、

5月 12, 2024

なかなか。

連休明けの混雑でかなり疲労感が。

今日はテニスを休み、ゆっくりしようと思っておりましたが、

スーパーの買い物や家事などやっているうちにもう夜になってしまいました。

読みたいな、と思った本を10冊くらい買ってしまいました。また積読か、、、

就業規則の改訂を弁護士さんと一緒にやるつもりですが、また先延ばしに。

とりあえず寝ますか。

5月 10, 2024

DX化。

今日はJR東日本がサイバー攻撃を受けて、モバイルSuicaが使えなくなったそうで、、、

デジタルは便利ですが、災害などには大変脆弱なものです。

当院では電子カルテが一時的にフリーズして大混雑の中てんてこ舞い。手書きの処方箋を書き終えたタイミングで電子カルテがやっと再開しました。

デジタル化に反対では全くないのですが、

マイナンバーカード認証もトラブル続きで準備が不十分な中、河野太郎氏はゴリ押しDX化です。

医療機関に責任転嫁なんかしないで、己の不備は素直に認めて段階をふみながら前に進めなさい。

この方が日本の要人に留まりつづけたら独裁者となり日本は崩壊するだろうと見識者である患者さんと話していました。

他者を見下し、一方的で、偏り著しい。詳しくは書きませんが、危険であると評価します。

目は口ほどに物を言う。

 

そんな嫌なお話は置いといて、

ゴールデンウィークのお土産をいただきました!

広場恐怖症の患者さんが、新幹線で遠出できた!と喜びを分かち合うためにいただきました。

こういうのが1番嬉しいですよね。

ありがとうございます。

5月 9, 2024

寒っ。

朝起きたらなんだか寒いなーと。

ヒーター使ってしまいました。

 

今日は色々サボって東京へ。

10年選手の車が色々ガタが来てしまい、

20年来の付き合いがある車屋さんに行ってきました。

わざわざ東京まで行くのも

理由があります。

 

若い頃はなけなしの給料をはたいて

モータースポーツに熱中していたことがありました。

車に関しては異常に詳しくなりました。

 

どこの業界でもピンキリ比べたら雲泥の差ですが、

車業界も技術力には大きな差があります。

 

Mさんは私と同級、開業25年になろうとする車屋さんの社長です。

首都高速のパーキングエリア(笑)と翌日サーキットでお目にかかりそのままお友達になった方が

たまたま誰もが知る大会社の社長Sさんでした。

そのSさんの紹介で通うようになった小さな車屋さんです。

彼の拘り方には当時から感動を覚えました。

細部まで抜かりがなく、常に新しい技術とアイディアで業界をリードし続けているのです。

職人の技の差は細部を見ればわかるということは彼から学びました。

色々他の業者に任せたこともありましたが、明らかにレベルが違うのです。

違いのわかる人間からすれば他の人に任せたくないのです。

彼を信頼する業界人も多く、G Tドライバーもプライベートで通います。

私はMさんから洗車の仕方を教わりました。

プロもびっくりする仕上がりができるようになりました。

エアコンプレッサーまで使って洗車する素人はあまりいないかもしれません。

最近は時間がないので近くの業者さんに任せていますが、

ベストな洗車方法を知りたい方は私に質問してください、笑。

 

会社をどんどん大きくすることもできたはずですが、彼は会社のサイズは大きくせず、しかも自分がプレーヤーとして働き続けています。従業員は独立させ、皆様それぞれ会社を立ち上げています。

丁寧な仕事をしているので、できる仕事の数は限られてしまい、おそらく収入も大きくは変わらないと思いますが、

彼はプレーヤーとしてこれからも働くと言います。

彼の健康状態に何かあれば会社の存続も難しいかもしれませんが

クオリティは上がり続けています。

 

最近、上尾でワンオペでやっている飲食店で、驚く程のクオリティの店を見つけました。

先日枝野さんと一緒になったお店も小さなワンオペのお店です。

どちらも隠れた名店です。

 

チェーン店にはチェーン店の良さがありますが、

私はこだわりの職人的な店が好きです。

たくさん稼ぎたいという気持ちはありますが、

欲張りすぎずに、私のクリニックもそういう方向性でいいかな、と思う次第であります。

これは今日南青山でふと入ったお店で食べた蒸し野菜。

塩とオリーブオイルはセルフサービスで。

 

食生活はものすごく健康的です。

 

南青山にはインテリアのショールームがたくさんあって、ついでに色々見てきました。

最先端の情報を生で手に入れてくると刺激になります。

デザインの力ってすごい。

 

 

 

 

 

5月 8, 2024

アマリリス。

あれよあれよと咲いてしまったアマリリス。

毎年、一瞬なんだよな。

もっともったいぶって咲いてほしいな。

欲しいものは簡単に手に入るより、

ずっと思い続けている時間の方が楽しいんだよな。

上尾みつお

5月 7, 2024

GW終了。

200万人の方が海外旅行をされたという今年のGW。

円安なのに、随分と景気がよろしいようで。

皆様大企業の社員さんでしょうか。

旅行する余裕もなく・・・

人々と逆の動きでオフシーズンの場所で近場の施設に散歩には行きました。

人の逆をつけばガラガラです。

 

GW中は、誰か病状が悪化していたりしないかななどと心配なこともありますが、

連休明けで、病状が悪化して緊急受診が必要になった方は一人もいらっしゃらずほっとしています。

 

私もGWに色々やりたいことがありましたが、半分くらいの達成度でしょうか。

まあこんなもんです。

結構仕事しました。

書類作成は半分くらい片付けたかな。

クリニックの整理整頓はできず。

空気清浄機などの清掃とメンテナンスはやりました。

 

自宅では大掃除。

普段できないテラスや高窓、換気扇や給気口などの掃除は全てできました。

ハシゴに登っての窓の作業で筋肉痛。

外窓はエトレのスキージで完璧に仕上げます。

内窓はエタノールとマイクロファイバー。

テラスはケルヒャーのテラスクリーナーが大活躍。

結構重労働です。

はっきり言ってそこら辺の業者さんよりレベル高いです、笑。

自動窓掃除ロボットを購入して何度かやってみましたが、確かに2階の外窓などは楽に安全にできるので良いのですが、仕上がりは私の足元にも及びません。

 

ある建築家の言葉に感銘を受け、「丁寧な暮らし」を心がけています。

水回りはいつもピカピカです。

風呂は毎日入浴後に壁までフルに清掃、吹き上げで水垢ひとつありません。

排水溝に髪の毛があると滑りの原因になります。

私は排水溝のカバーをとっぱらい、毎回キッチンペーパーで髪の毛を取り除き、清潔を保ちます。

 

洗面所は頻回に噴き上げていますが、濡れる頻度が高いので、どうしても水垢がつきます。

リンレイのクリーナーでほぼ一発です。

綺麗になったところで

自分でガラスコートです。

最近最先端の職人から伺ったところセラミックコーティングがすごくいいようです。ただし施工はスピードが必要でかなりの技術を要求されますので、素人には難しいと思います。

 

トイレはトイレットペーパーの埃が出やすいですので、天井から床までマイクロファイバーで乾拭きしてから本体の掃除に取り掛かります。水抜きして中のガラスコートするところまでしっかりやります。水がサラサラと流れる様にうっとりします、笑。

クリニックのトイレはスタッフが掃除してくれますが、どうか皆様綺麗に使ってください。

綺麗なトイレは気持ち良いですよね!?

男性にも座って小便お願いします、笑。

 

以前毎回どうやったらこんなに汚せるのかというくらい酷い使い方をする男性がいました。

何回か注意し、結局トイレ使用禁止にさせてもらいました。

激怒してあちこちの口コミサイトに有る事無い事書き込まれました。

転院先はシルバーの清掃を委託しているようなので、病院のスタッフは気が付かないかもしれませんが、

シルバーの方は多分困っているはずです。

 

うちは当クリニックを大事にしない人よりスタッフを大事にします。

お客様神様では全くありません、笑。