ブログ

漢方

7月 5, 2017

漢方。

今晩は医師会と基幹病院の共催、

「モダン・カンポウ」を聴講してきました。

演者は、TVでおなじみの新見正則先生です。

新見先生は私の大学の先輩で、外科を専門とされている先生です。

IMG_2459

漢方の初学者向けのわかりやすいご講演でした。

初学者は風邪の治療から勉強するのが良いということでしたが、

私も内科で最初は風邪の治療がトレーニングになったと感じています。

西洋医学なら短時間で一通り診察して処方もできるのに、

風邪の患者さんに対して、体質から免疫状態・風邪のどの時期にあたるのか

など問診や触診も含めてかなりの時間をかけて処方を決めていました。

今振り返ると、次の患者さんの待ち時間は長くなってしまうし、

風邪でしんどい思いをされている患者さんには長い時間診察されるのもアリガタ迷惑だったかもしれません。

入門者は”傷寒論”を基本に処方を決めていくことがおおいのですが、

実際は”傷寒論”だけでは対処できないことも多く、”温病学”などの理論も

風邪の治療には欠かせないと感じています。

あなたの風邪には、、、葛根湯ではないかもしれません。

忘れかけていたこともいっぱいあり、

今日は初心に帰る良い機会をいただき、

感謝です。

 

6月 21, 2017

季節の花。

素敵な女流作家様より

 

かわいらしいナギ と

IMG_2637

紫陽花を

IMG_2640

いただきました。

 

季節の花を楽しむことができ、

とてもうれしいです。

 

明日は公務のはしごです。

せわしなく移動しているので

いつも事故を起こさないように注意しています。

 

 

6月 4, 2017

衝撃が。

IMG_2339

ちょっと大げさなタイトルですが。

 

6月は各方面で総会ラッシュです。出席しやすいように日曜の設定が多いようです。

今日は総会とセットで講演会を聴講できました。

 

内海健先生の「成人ASDの臨床」。

目から鱗、衝撃がありました。

いままで、自他が未分化というと人格の未熟性によるものと解釈していました。

 

それが、ASDの病理の特徴でもあるというのです。

発達障害の方は他人の心が読めないなどと言われます。

他者にこころがあるということが理解できない方もいます。

だから他者から自分に向けられている志向性に気づかないのですが、

その背景に自他の未分化があるという発想には至りませんでした。

 

ちょっと衝撃です。

また臨床で見えてくるものがありそうです。

 

早速内海先生の著書をポチッとしてしまいました。

こうやってポチッとした本が読めないまま貯めていかないようにしたいです。

もう少し本を読む余裕がほしいですね。

IMG_2600

今日は難しい内容でした。

 

なお、当院では発達障害の詳しい検査は行えませんのでご注意ください。

初診の予約は7月下旬まで入っていますが、現時点で7月にまだ空きがあるようです。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

5月 14, 2017

今週は。

今週、来週は会議や公務が詰まっています。

本分であるクリニックでの診療に影響していないわけでもないので、

できれば減らしたいのですが、

医師である限り、ボランティア的な社会貢献もしないわけにはいかないですね。

IMG_2197

(私の撮影ではありますが、写真と本文は関係ありません。)

 

 

4月 19, 2017

ヒゲ、やめました。

こんにちは。

陽気のせいでしょうか?

なんとなく眠い、上尾メンタルクリニック院長です。

暖かいです。

といいますか、

日差しが暑いです!

早くも診察室には

エアコンの除湿を入れています。

 

気温差が激しく体力を消耗しやすい今

インフルエンザB型がいまだに流行していますが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

受診される方には

「あれ、ヒゲがない!?」と

楽しみにしておられた方も

いらっしゃいますが、

もうさっぱりとヒゲを剃ってしまいました。

大方の傾向としては、

男性陣はヒゲに対して寛容ですが、

女性陣にはヒゲに対して厳しい方が

多いという印象でした。

 

ダイエットのほうですが、

この一カ月で2キロへらしました。

しかし、分母が皆さんより大きいため、

誤差かもしれません。

 

身体は鍛えているのですが、有酸素運動が足りず今後は

ダイエット系のプログラムに比重を置いていきたいと思います。

 

ご飯は大盛り、お代わりをやめました。

ブロッコリースプラウトや焼き梅干しで

脂肪燃焼促進をねらっています。

 

 

以上、本当にどうでもよい話でした。

失礼いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月 14, 2017

すこしほぐれる。

こんばんは。

本日は昼間に会議があったため、お昼前後のご予約をお断りしました。

ご不便をおかけしてすみません。

電話対応なども遅れましたがご容赦ください。

 

おかげさまで、埼玉県精神保健福祉センターと埼玉県特別支援学校で用事をすませ、

看護学校の会議に参加できました。

入試や式などがあるときは看護学校だけでも月に複数回会議があり、

日中の会議があるたびに皆様に調整をお願いしていましたが、

あまり頻度が多いと安定した診療がおこなえなくなるため、

出席する日程はなるべく厳選させていただくことにしました。

 

しかし今日はとても暖かく日差しが気持ち良かったので

すこしほぐれました。青い空が好きです。

写真が取れなくて残念・・・

 

3月 31, 2017

昨日は、

こんばんは。

特別変わったこともないのですが、、、

 

昨夜は症例検討会に参加してきました。

児童を専門とする精神科の先生のお話でした。

性的虐待などで対応の難しい女性でした。

ため息しかでません。

おそらく親自身も虐待を受けてきて

連鎖しているのでしょうが、

どこかで食い止めないといけません。

虐待する親、DVする夫など、まったく話が通じないことがほとんどで

加害者を変えることはほとんど不可能です。

現実的には法的に対処していくことになるのでしょう。

 

たまにDV夫から怒鳴り込みの電話がかかってくることもありますが、

まともに対応しても時間の無駄になりほかの方の迷惑になるので、

警察対応とすることにしています。

 

当院では基本的に体制の事情で児童思春期の問題はお受けしていないのですが、

公務として児童相談所のお手伝いをすることになりました。

普段の診療にフィードバックできればと思います。

 

今晩は県の事業のため長い夜になります。

ダイエット中ですが、今日は腹ごしらえにジャンクフード食べます。

 

*当院では自動思春期の対応は行っておりません。

 

 

 

 

 

9月 1, 2016

今月のアロマ

IMG_1706

こんにちは。

まだまだ暑いですが、8月ももう終わりとなります。

 

病院勤務医時代より、ヨガなどを用いたマインドフルネス療法、コーピング、東洋医学などに関心をもってまいりました。

一般的な向精神薬による薬物療法だけでは限界があると感じていたからです。

病棟の入院患者さんと一緒にヨガをしながらマインドフルネスを実践していたところ、

当時のA院長には怪訝そうな顔をされました。

しかし

今ではマインドフルネスはストレスケアの中心的な対策となっています。

漢方治療も今ではメジャーな治療法として普及しています。

当院では設立当初からストレスケアの一環としてアロマテラピーの併用も意識してまいりました。

家庭用のアロマを試行錯誤して使ってきましたが、

業務用のアロマに出会い、現在導入を検討中です。

お試しで今月使っているアロマはクリアミント。

殺菌作用や抗炎症作用のあるユーカリなどを含み、清潔な空気環境をつくります。

すっきりとしたさわやかな香りで今の季節にぴったりです。

 

 

今月 尊敬する恩師がお亡くなりになられました。

薬物療法の効果を十分に引き出すための精神療法を1から教えていただいた先生でした。

あらゆる分野にご興味を持ち、新しい知見を常に取り入れておられました。

大変な喪失感と複雑な思いで過ごした8月でした。

残念でなりませんが、心からご冥福をお祈りいたします。

 

2月 1, 2016

いい病院2016に当院が掲載されました

  週刊朝日MOOK いい病院2016

(2016年1月30日発売)に当院が掲載されました

EPSON MFP imageEPSON MFP image

 

 

 

 

11月 4, 2015

取材

こんばんは。

上尾メンタルクリニック院長です。

今日は診療後に取材を受けていました。

年明け後にはいくつかの本に掲載されそうです。

取材

 

では、また。