月別アーカイブ

5月 31, 2018

教育的セラピー。

IMG_3254

 

今日は往復4時間電車に揺られ、某所にセラピーを受けにいきました。

今回は私はカウンセリングするほうではなく、されるほうです。

精神分析をやる人は、セラピスト自身の中の歪みを明らかにし、患者の問題ときちんと区別できるようにするために、教育的分析を受けることがあります。

精神分析的精神療法の専門家になるつもりではありませんが、私も数年前にやってもらいました。

自分の生い立ちからすべて話しました。

逆境体験が自分に及ぼしている影響を整理していきました。

自分自身のことや両親の問題など客観的に見えるようになりました。

 

数年経過し、またいろいろな体験をし、心の中に溜まってきたものを整理しメンテナンスすることが必要だと思い、尊敬するスーパーバイザーに私のカウンセリングをお願いしました。今回は精神分析とは異なる手法で、ただ整理するだけではなく、よりよい変化をもたらす可能性があります。今回のセラピーを乗り越えれば私はまた新しい自分に出会えるのではないかと楽しみです。それは私の患者さんへの治療にもきっと良い影響を及ぼすと信じています。古き良きものも大切にしますが、常に新しいものを取り入れ、より良い治療を目指していきたいと思っています。

 

セラピーを行う者は人格的に統合された者でなければ、セラピーをうけた患者さんに悪影響を及ぼします。

セラピスト自身がパーソナリティ障害と診断できてしまうほどの状態では心理的な援助職はやらないほうが良いと言われます。

カウンセリングも一歩間違えば返って心の傷を大きくすることもあります。

そうならないために、治療者自身も定期的に自分自身の歪みや課題をチェック、メンテナンスをするべきだと私は思っています。

逆境体験があってもある程度消化できている状態でないと患者さんに悪い影響を及ぼします。

「辛い体験をしたことがあるから、患者の気持ちがわかる」 というだけでは危険です。たまにそういう売りで、カルト宗教まがいの治療を行なっているところがあるので気をつけたほうが良いです。

 

今日は疲れました。

皆さん初診で受診された日はお疲れなんだな、と再認識。

 

※当院ではカウンセリングをおこなっていません。毎回長時間じっくり話を聞いてほしいという方はお断りしています。保険診療では難しいので、公的な機関にかかられるか、現実的には自費でのカウンセリングをおこなっているところを当たっていただくことになるかと思います。なお、近隣で提携しているカウンセラーもおりませんので、ご自身で探していただくことになりますのでご了承ください。

※私には私なりの歪みがあり、相性が良くない患者さんもいます。お電話の段階ですぐにわかることがありますので、他の機関をお勧めすることがあります。外在化・攻撃性の目立ったパーソナリティ障害の方は当院での治療は困難です。そのような方ほど他をお勧めした際に激しく怒りを示しますが、いくら責め立てても回答は変わりません。対応する能力のないところで診てもらってもご本人にもメリットはありません。

 

 

5月 29, 2018

長い一日。

IMG_2037

今日の夜は、県の輪番の事業があります。

長い一日になります。

5月 28, 2018

3回目の花。

IMG_3264

同じ株に三回目の花が咲きました。

素晴らしい。

今日中に一本原稿を仕上げます!

気合いだ!笑。

 

5月 27, 2018

海軍記念日。

3A93D36D-391E-4879-8CDB-DAD284DB2F77

 

本日は医療機関のOBを中心とした会に出席してきました。開会の挨拶をさせていただきました。

慶應の90歳の先輩ドクターから本日5月27日は海軍記念日だと伺いました。

会の終了後はクリニックにもどり書類作成をしています。

帰宅したら今月締め切りの原稿に取り組みます。

せっかくの好天気、ジョギングでもしたいところです、、、

5月 26, 2018

総会ラッシュ。

240916D0-EDB8-465E-A4FC-C7E5314A893E

 

5月終わりから6月にかけては総会ラッシュが来ます。

本日も診療終了後、医師会の総会に出席。理事として決算、予算、事業報告をしてきました。桁数の多い数字を読み上げると噛んでしまいそうです。

総会を終えて懇親会に出席しました。

畠山市長もやっと私の顔を覚えてくださいました。

道下市議会議長もご挨拶に見えました。

贈収賄はありません、笑。

 

 

5月 24, 2018

今日も公務二連続。

本日も午前と午後で県の公務を掛け持ちです。

お昼に雷雨の予報で、移動中の雨を覚悟してましたが、

快晴でした。

埼玉県職員の方々は仕事もテキパキ、親切でとても仕事がしやすいです。

 

夜は今月締め切りの原稿に取り組みます!

IMG_0196

写真は無関係です。たしかイギリスの建物だったかと。

 

5月 23, 2018

今日は。

23FBC02B-B98E-44D5-83FA-B8365FF29033

今日はこれから地元で公務です。

医療では対応できない相談もありそうで、

こまったなー。

 

5月 22, 2018

トラウマ治療。

今晩は終診後、トラウマ治療のスーパービジョンを3時間弱受けました。

ガチにプロフェッショナルなアドバイスをいただけました。

スーパーバイザーの先生は一般の方では想像がつかないほどの鋭い分析能力をもっています。保険診療ではその価値をカバーできないためその先生は自費で診療されています。

今回伺いきれなかったことがたくさんありますので、次回も個人コンサルテーションを申し込みます。

一回万単位で謝礼をお支払いすることになりそうですが、それ以上の価値のあるものです。

いつか同じレベルでお話ができることを目標にトレーニングしていこうとおもいます。

 

ところで、

 

皆さんがイメージする精神科の診療とは、どんなイメージでしょうか?

飲みたくない薬なんか飲まないでいいよ、と、いくらでも話を優しく聞いてくれて、的確なアドバイスが毎回もらえる夢のような治療?(それが自立を阻害しまったく治療にならないことは多々ありますが・・・)

心の病気だけでなく他の科でみつからない全身の病気を見つけ出して治療までしてくれるオールマイティーな治療?

待ち時間無しで、自分だけの時間をいくらでも確保してくれる診察?

保険診療で自己負担は最小限に、夢のような最高の診療がうけられるのが当然だと思っている方も散見されます。

残念ながらそんな夢のようなセラピーを保険で受けられるというのはめったにありません。

一流のセラピーは保険をつかって安いコストで受けられるわけではなく大概自費でそれなりの対価を支払うことになります。

当院では保険診療でできる限りのことをしていますが、夢のような過大な要求をされる方は最初からあるいは、それが明らかになった時点でお断りすることにしています。

精神科医療はサービス業になってしまってはまともな治療ができないと思っています。

軽い陽性転移を上手に扱っていくことが治療の成功に結びつくことがあります。

あるいはご本人の間違っているところを指摘しないといけないかもしれません。

だからサービス業では治せないのです。

当院にたいしてサービス業のような「お客様神様対応」を望んでいらっしゃる方はうまくかみ合わないと思います。

ボタンのかけ違いが続いてしまわないように、わかり次第対処していくことになります。

 

当院には遠方からわざわざ来院してくださる信頼関係が醸成されている方も少なくありません。

一方で初診の申し込みあるいは初診の段階で要求される内容が当院の提供できるものと合わず、治療契約を結べないケースも少なくありません。

「自分だけは特別扱いしてもらって当然だ」という意識でいらした方は、面食らって電話口で怒り出すこともあります。

これは避けて通れないものだと今はあきらめています。

 

今日は厳しいお話でした。

癒しを求めてご覧になっている方、ごめんなさい。

そんなあなたには等々力渓谷の癒しを。

 

E41FDEF5-88F1-40CF-BF6B-7BA6CFED0FBD

 

5月 20, 2018

臨床精神薬理学会。

快晴。

母校で開催される臨床精神薬理学会に参加してます。

内容は少し簡単すぎた感もありますが、基本を復習することにも意味はあるでしょう。

会場では恩師の渡邊衡一郎先生とお話しできました。

渡邊衡一郎先生は日本の精神科では重鎮である高名な先生ですが、とても気さくな先生です。

薬理の御専門にもかかわらず心理療法などを重視するオールマイティな先生です。

超ビッグネームのお孫さんであったりもします。

私と違って由緒正しい方です、笑。

今回、渡邊衡一郎先生からうつ病の研究に協力するよう依頼されました。

私もとても忙しく余裕がないのですが、恩師の依頼を断るわけにはいかず、お引き受けすることになりました。

詳細はこれからですが、研究にご協力いただける患者様にはなんらかのメリットがあるように調整していきたいと思います。

9D7E3569-3579-4273-AD36-402CA3BA1C6B

休み時間に昔の校舎を散策です。

私はこの裏の方に住んでいました。

懐かしいです。

 

5月 19, 2018

臨時会議。

今夜は会食しながら臨時会議。

座敷で4時間、足腰に痛みが、、、

明日は臨床薬理学会。

母校慶應で開催されます。

ずっと座っていられるかなー。

B346392B-8C34-4AF8-A8A8-9F1F2846CC43